長岡花火デザインプロジェクト(株式会社中越) 長岡

 

花火師さん応援プロジェクト

本プロジェクトはコロナ禍で大きな影響を受けている県内の花火師さんへの恩返しとして、
当社株式会社 中越 が立ち上げたクラウドファンディングです。

花火のまち、長岡からお願いします。
花火大会が全国で中止が相次ぎ、苦境の花火師さん達を応援して下さい。
お力をお貸し下さい!

現在の支援総額(2020年8月9日更新)

2,172,000円

目標金額5,000,000

43.44%

ご支援ありがとうございます!
8月9日現在で2,172,000円のあたたかいお気持ちをいただいております。
目標額の50%まであともう少しです!
引き続きよろしくお願い致します!

支援金は、経費を差し引き、花火師さん7社に寄付致します。
伝統的技術の承継のために、または次回の長岡花火大会まで花火玉の保管料等に利用されます。

本プロジェクトへの想い

長岡花火デザインプロジェクトは、長岡花火をデザインしたグッズ製作・販売を手掛けて15年、生業は印刷業です。長岡花火が大好き、花火の日が近づいてくるとドキドキわくわくしながら、今年はどんなものを作ろうか、お客様の笑顔を思い浮かべながら企画・デザイン・そして製造にかかります。
今年も春先にたくさん揃えました。ウイルスのことなど考えませんでした。ところが、まさかの花火大会中止が4月10日に決定し、大大ショックでした。

しかし、この影響は私の会社だけではない、関係者、特に花火製造会社、花火師さんたちも全国で中止が相次ぎ、仕事はゼロ。当社よりもっともっと大変なはず。長岡花火のおかげで商売させていただいてきた当社として、そして花火の音で育った長岡市民として何かしなきゃ、花火師さんたちに恩返しということでこのプロジェクトを企画し、全国の長岡花火ファンの皆様、花火大好きな方々に応援をお願いしようということでした。

全国いや、世界中の人が大変な状況のなかですが、あの初めて復興祈願花火「フェニックス」を感動の涙流しながら見上げた中越大震災の翌年、そのフェニックスは15年経た今、その謂れをご存じない方々もその悠々と大空にはばたくフェニックスを見ながらなぜか涙してしまう、そんな花火「復興・復幸」の花火フェニックスを再び長岡の空にはばたいてほしいのは、私たちだけではないはず、 そんな熱い想いでプロジェクトを立ち上げました。

来年2021年世界へ向けて「復興の花火フェニックス」が羽ばたき、正三尺玉の轟音が響き、そして、あの感動が再びよみがえります。
全国の長岡花火ファンの皆様、どうぞ長岡花火を復活を願い、花火師さんたちにエールを送り、お力をお貸しください。きっとこれまで以上の感動的な長岡花火を見せてくれることと思います。

長岡花火を支えてきた
花火師さんご紹介

スクロールすると花火師さんの紹介が見れます。

(株)マルゴーさん、嘉瀬煙火工業さん

Movie

 

花火師さん応援プロジェクト商品数:4件

ご希望の支援コースをクリックしてください

Category商品カテゴリ